マンションの水漏れ

マンションで水漏れを発見したら

もしもマンションで浴室やキッチンなどの水漏れを発見した場合は、ただちに専門の業者に依頼する必要があります。
なぜなら、そのまま放置しておくと、下の階まで水が浸透して迷惑をかけてしまう怖れがあるためです。
そのような事態を防ぐためにも、水のトラブルを解決してくれる業者に連絡を入れる必要があります。
尚、24時間365日の受付ですから、迅速な対応が可能です。
また、正式に依頼する前に、必ず見積書の作成をお願いしましょう。
見積もりは無料ですし、提示した価格に納得したことを確認してから作業を行いますので、費用に関する心配はいりません。
尚、最も納得できる価格を選ぶために、複数の業者に連絡をして、見積書を比較するのはとても良い方法です。
さらに詳しく知りたい場合は、水のトラブルを何でも引き受けている業者のホームページを閲覧して、利用者による口コミに目を通しましょう。
実際に利用した人たちによる経験談ですから、とても参考になります。

マンションの水漏れは構造を理解しておくことが大切です

マンションは一戸建ての住宅地と違い、複合施設になるので入居した時に、水道施設などの構造を良く理解しておくことが大切です。
10戸のマンションであれば、水道施設はどの部屋も配管は同じ場所に設置しています。
キッチン・トイレ・お風呂・洗濯設置場所などに水道設備が通っているのです。
水漏れの原因が、単に蛇口のレバーから漏れているとか、お風呂のシャワーの手元から漏れているといった程度であれば、自分のところだけの問題だと判断できます。
ところが、床が濡れできたとか配管から水滴が伝わって水漏れが発生したとなれば、自分の部屋における問題だけとは限りません。
上階や隣に住んでいる人の部屋で、何かが起きていることも推察しなければなりません。
マンションに入居する時は、水道や電気設備、ガスの配管などを事前に聞いて、現場で見て調べておく必要があります。
このような事態は突然発生する問題なので、知っていると慌てることなく適切な対応ができます。

check

株式会社さなるの新卒採用

最終更新日:2017/8/9